Hassle-free health

健康のその先へ

Medcare

philosophy私たちの想い

    • OUR VISION

      健康のための努力をストレスと感じさせないために
      当社のビジョンは「Hassle-free Health」、すなわち「頑張らなくても手に入る健康」です。健康のための努力をストレスと感じさせないために、いつでも気軽に相談できるマイドクターが近くにいる環境と、自然に実行できる生活改善環境を提案します。IoT技術を含めたモバイルやスマートフォン、ソーシャル技術を最大限に活用し、無意識のうちにあなたを健康へと導きます。「健康へのストレスをゼロに。不要な医療をゼロに。予防ができる病気の発症をゼロに。」これが私たちのミッション・ステートメントです。

    • MESSAGE FROM CEO

      健康でいる、それが当たり前となるために。
      健康とは空気のような存在です。健康でいる間は、それが当たり前で永続的なものと考えてしまいますが、ひとたび不調を来せば今まで当たり前に出来ていたことでさえ困難となります。しかしながら、常日頃から健康へのリスクを考えて生活を送っている方は稀でしょう。自分に限って大丈夫だろう、そう考えて注意を払っていない方が大半かもしれません。まして、それが我慢や煩わしさを伴うものであればなおさらです。日本は世界に類を見ない超高齢大国となりました。医療技術の進歩によって平均寿命は生命体としての限界に近づきつつあります。しかしながら健康寿命、すなわち医療や介護に依存しないで暮らせる期間はどうでしょうか。本邦の統計資料によれば、亡くなる前に平均で10数年、継続的な通院や介護が必要とされています。私たちは、平均寿命よりも健康寿命を延ばすことが、その人らしく生涯を終える最良の方法と考えます。それを実現するために、健康をすべての人に身近なものにすること、健康のために何かを犠牲にさせないこと、そして健康であることに喜びを感じさせることを皆様にお約束し、「Hassle-free Health」をビジョンとして掲げます。

    01
    01

serviceサービス

    • 生活習慣改善のための遠隔診療サービスMEDICALLY

      生活習慣病患者の医療のあり方を再定義する予防医学総合プラットフォームサービス
      生活習慣病患者向けに、スマートフォンとウェアラブルデバイスを用い、減薬を目的とした遠隔診療・遠隔生活指導を行います。24時間情報を取得できるウェアラブルデバイスのデータに基づく効果的な生活指導サービスと、減薬を目的とした特徴的な遠隔医療サービスによって、生活習慣病患者の重症化予防、医療費の削減を実現します。

      サービスサイトへのリンク:MEDICALLY

    • 「発作性心房細動」早期発見システム

      脳梗塞の決定的なリスクを、自覚症状のない早期に発見する
      脳梗塞は時に重大な後遺症を招き、発症後のQOL(生活の質)に大きく影響します。脳梗塞の最大の原因は、心房細動という不整脈が原因で心臓内の血流が淀み、血栓と呼ばれる血液のかたまりが脳の血管を詰まらせることで引き起こされるとされています。しかしながら、初期の心房細動は自覚症状に乏しく発見が遅くなりがちです。我々は、常時身につけているウェラブルセンサーから得られた脈拍信号を解析し、心房細動のリスクを早期に検知するシステムを研究しています。脳梗塞のリスクを評価し、自覚症状のない早期からの予防を可能とします。

    01
    01

topicsお知らせ

新年のご挨拶
新年あけましておめでとうございます。旧年中は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。本年も社員一丸となりサービス向上に尽力して参りますので、何卒ご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。皆様のご健勝とご発展を心よりお祈り致します。本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
年末年始休業のお知らせ
誠に勝手ながら、2017年12月30日(土)~2018年1月3日(水)まで、メドケア株式会社は年末年始休業とさせていただきます。ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。
夏季休業のお知らせ
誠に勝手ながら、2017年8月11日(金)~8月20日(日)まで、メドケア株式会社は夏季休業とさせていただきます。ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。
2018.01.04 新年のご挨拶
2017.11.09 年末年始休業のお知らせ
2017.08.21 オリックス株式会社へ第三者割当増資を実施
2017.07.04 夏季休業のお知らせ
2017.04.10 株式会社リクルートホールディングスへ第三者割当増資を実施

company会社情報

会社名 メドケア株式会社MEDCARE, Inc.
代表者 明石 英之
本店所在地 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワーN30階
URL http://medcare.jp/
主要株主 株式会社リクルートホールディングス オリックス株式会社 ウエルインベストメント 役員等
  • 代表取締役 / CEO / 医師明石 英之President / CEO
    Hideyuki Akashi, MD
    profile
  • 取締役 / COO木村 芳朗Director / COO
    Yoshiro Kimura
    profile
  • 取締役 / CFO磯部 融輝Director / CFO
    Yuki Isobel
    profile
  • 執行役員 / CTO川村 潮Executive Officer
    Ushio Kawamura
    profile
  • チーフデータサイエンティストチャンドラ ウィスワナタンChief Data Scientist
    Chandra Sekhar Viswanathan
    profile
  • 顧問長谷川 博和Corporate Advisor
    Hirokazu Hasegawa, Ph.D.
    profile
  • 顧問木村 達也Corporate Advisor
    Tatsuya Kimura, Ph.D.
    profile
  • 顧問佐藤 辰彦Corporate Advisor
    Tatsuhiko Sato
    profile
  • 顧問竹内 公一Corporate Advisor Kouichi Takeuchi, M.D., Ph.D.
    profile
  • 顧問愛知 和男Corporate Advisor
    Kazuo Aichi
    profile
  • 顧問高瀬 義昌Corporate Advisor Yoshimasa Takase, M.D., Ph.D.
    profile
  • 明石 英之
    代表取締役 / CEO

    明石 英之

    President / CEO Hideyuki Akashi, M.D.
    医師。北里大学医学部医学科、早稲田大学大学院ビジネススクール卒(MBA)。北里大学医学部医学科卒業、千葉大学大学院医学研究院心臓血管外科学に入局。国立病院機構千葉医療センター、君津中央病院等を経て、2012年より在宅医療クリニック院長。2015年4月メドケア株式会社を設⽴し、代表取締役に就任。
    木村 芳朗
    取締役 / COO

    木村 芳朗

    Director / COO Yoshiro Kimura
    早稲田大学大学院ビジネススクール卒(MBA)。㈱キーエンスに入社しMDP機種責任者を経て、2011年ITスタートアップで取締役。その後ITサービス企業である㈱ねこじゃらしに執行役員として参画し、クラウド事業責任者として従事。2016年4月からメドケアの取締役として参画。
    磯部 融輝
    取締役 / CFO

    磯部 融輝

    Director / CFO Yuki Isobel
    早稲田大学大学院ビジネススクール卒(MBA)。Adobe Systems、GREEの国際事業統括として海外駐在後、経営企画IR及びCVCのEMEA/LATAM責任者を経て、WPP Group Essenceにてディレクター兼支局COOを歴任。2017年4月にメドケアに取締役として参画。
    長谷川 博和
    顧問

    長谷川 博和

    Corporate Advisor Hirokazu Hasegawa, Ph.D.
    学術博士 / 公認会計士 / 証券アナリスト。野村総合研究所入社後、1993年から株式会社ジャフコ投資調査部に出向、1996年にグローバルベンチャーキャピタル株式会社を設立し、代表取締役就任。現在、同社会長。早稲田大学大学院ビジネススクール教授、日本ベンチャー学会理事。第1回日本ベンチャー学会清成忠男賞受賞。中央大学商学部卒業、早稲田大学アジア太平洋研究科博士後期課程修了。
    木村 達也
    顧問

    木村 達也

    Corporate Advisor Tatsuya Kimura, Ph.D.
    学術博士。早稲田大学商学部卒業後、英ランカスター大学大学院修了(MBA)。日本大学大学院助教授、英オックスフォード大学客員研究員、米コロンビア大学客員研究員などを経て現職。株式会社セプテーニ・ホールディングス社外取締役。
    愛知 和男
    顧問

    愛知 和男

    Corporate Advisor Kazuo Aichi
    東京大学法学部卒業。衆議院議員を9期務めて、防衛庁長官、環境庁長官、新進党政策審議会長等の要職を歴任。一般社団法人日本介護事業連合会会長。
    高瀬 義昌
    顧問

    高瀬 義昌

    Corporate Advisor Yoshimasa Takase, M.D., Ph.D.
    医師 / 医学博士。信州大学医学部卒業。東京医科大学大学院修了。麻酔科、小児科研修を経て、2004年在宅を中心とした「たかせクリニック」を開業。 現在、在宅医療における認知症のスペシャリストとして厚生労働省推奨事業や地域包括ケア、介護関連事業の委員も務める。医療法人社団至高会理事長(現職)。
    竹内 公一
    顧問

    竹内 公一

    Corporate Advisor Kouichi Takeuchi, M.D., Ph.D.
    医師 / 医学博士。自治医科大学卒業後、自治医科大学大学院医学研究科入学。アルバートアインシュタイン医科大学客員研究員を経て東京大学大学院公共健康医学専攻入学(公衆衛生学修士)2014年から千葉大学医学部附属病院地域医療連携部特任准教授(現職)プライマリケア連合学会認定医 / 指導医。真言宗智山派僧侶。
    川村 潮
    執行役員/CTO

    川村 潮

    Executive Officer Ushio Kawamura
    早稲田大学博士課程単位取得退学。独立系IT企業に勤務後、フリーランスとして上場企業や国立大学のシステムやアプリを開発。
    チャンドラ ウィスワナタン
    チーフデータサイエンティスト

    チャンドラ ウィスワナタン

    Chief Data Scientist Chandra Sekhar Viswanathan
    Duke Universityビジネススクール卒(MBA)。Accenture、みずほ証券、The MONEO Company Managing Principalを経て、WPP Group Essenceにてアナリティクスディレクターとして ビッグデータ解析及び予測解析デジタルマーケティングを設計・開発。2017年4月よりメドケアに参画。
    佐藤 辰彦
    顧問

    佐藤 辰彦

    Corporate Advisor Tatsuhiko Sato
    特許業務法人創成国際特許事務所会長 弁理士
    1992年日本弁理士会副会長、2004年同会総括副会長、2005年同会会長を務める。2007年~2011年内閣府知的財産戦略本部有識者本部員ほか、同本部専門調査会委員、弁理士試験委員、産業構造審議会知財政策部会委員など政府関係の委員も多数歴任。2009年~2016年早稲田大学大学院商学研究科客員教授。現在東日本国際大学客員教授。日本ベンチャー学会理事。

policyポリシー

プライバシーポリシー

メドケア株式会社(以下「当社」といいます。)は、個人情報保護の重要性について認識し、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます。)を遵守すると共に、以下のプライバシーポリシー(以下「本プライバシーポリシー」といいます。)に従い、適切な取扱い及び保護に努めます。なお、本プライバシーポリシーにおいて別段の定めがない限り、本プライバシーポリシーにおける用語の定義は、個人情報保護法の定めに従います。

1.個人情報の定義

本プライバシーポリシーにおいて、個人情報とは、個人情報保護法第2条第1項により定義される個人情報を意味するものとします。

2.個人情報の利用目的

当社は、個人情報を以下の目的で利用いたします。
(1)当社サービス(当社が提供する、お客様が個人情報を当社に提供して利用するサービスを意味します。以下同じ。)の提供のため
(2)当社サービスに関するご案内、お問い合せ等への対応のため
(3)当社の商品、サービス等のご案内のため
(4)当社サービスに関する当社の規約、ポリシー等(以下「規約等」といいます。)に違反する行為に対する対応のため
(5)当社サービスに関する規約等の変更などを通知するため
(6)当社サービスの改善、新サービスの開発等に役立てるため
(7)当社サービスのユーザー(以下「ユーザー」といいます。)本人の利用であることを確認するため
(8)当社サービスの販売、決済、発送などの業務遂行のため
(9)当社サービスでの取引に関する与信管理、回収管理、債権管理のため
(10)ユーザーの購入履歴を管理するため
(11)アンケート、プレゼントなどの応募の受付、謝礼や賞品を送付するため
(12)雇用管理、社内手続のため(役職員の個人情報について)
(13)株主管理、会社法その他法令上の手続対応のため(株主、新株予約権者等の個人情報について)
(14)当社のサービスに関連して、個人を識別できない形式に加工した統計データを作成するため
(15)その他、上記利用目的に付随する目的のため

3.個人情報利用目的の変更

当社は、個人情報の利用目的を関連性を有すると合理的に認められる範囲内において変更することがあり、変更した場合には個人情報の主体である個人(以下「本人」といいます。)に通知し又は公表します。

4.個人情報利用の制限

当社は、個人情報保護法その他の法令により許容される場合を除き、本人の同意を得ず、利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取り扱いません。但し、次の場合はこの限りではありません。
(1)法令に基づく場合
(2)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
(3)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
(4)国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

5.個人情報の適正な取得

5.1 当社は、適正に個人情報を取得し、偽りその他不正の手段により取得しません。
5.2 当社は、次の場合を除き、あらかじめ本人の同意を得ないで、要配慮個人情報(個人情報保護法第2条第3項に定義されるものを意味します。)を取得しません。
(1) 第4項各号のいずれかに該当する場合
(2) 当該要配慮個人情報が、本人、国の機関、地方公共団体、個人情報保護法第76条第1項各号に掲げる者その他個人情報保護委員会規則で定める者により公開されている場合
(3) 本人を目視し、又は撮影することにより、その外形上明らかな要配慮個人情報を取得する場合
(4) 第三者から要配慮個人情報の提供を受ける場合であって、当該第三者による当該提供が第7.1項各号のいずれかに該当するとき
5.3 当社は、第三者から個人情報の提供を受けるに際しては、個人情報保護委員会規則で定めるところにより、次に掲げる事項の確認を行います。ただし、当該第三者による当該個人情報の提供が第4項各号のいずれかに該当する場合又は第7.1項各号のいずれかに該当する場合を除きます。
(1) 当該第三者の氏名又は名称及び住所、並びに法人の場合はその代表者(法人でない団体で代表者又は管理人の定めのあるものの場合は、その代表者又は管理人)の氏名)
(2) 当該第三者による当該個人情報の取得の経緯

6.個人情報の安全管理

当社は、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩などのリスクに対して、個人情報の安全管理が図られるよう、当社の従業員に対し、必要かつ適切な監督を行います。また、当社は、個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合は、委託先において個人情報の安全管理が図られるよう、必要かつ適切な監督を行います。

7.第三者提供

7.1 当社は、第4項各号のいずれかに該当する場合を除くほか、あらかじめ本人の同意を得ないで、個人情報を第三者に提供しません。但し、次に掲げる場合は上記に定める第三者への提供には該当しません。
(1) 利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部又は一部を委託することに伴って個人情報を提供する場合
(2) 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
(3) 個人情報保護法の定めに基づき共同利用する場合
7.2 第7.1項の定めにかかわらず、当社は、第4項各号のいずれかに該当する場合を除くほか、外国(個人情報保護法第24条に基づき個人情報保護委員会規則で指定される国を除きます。)にある第三者(個人情報保護法第24条に基づき個人情報保護委員会規則で指定される基準に適合する体制を整備している者を除きます。)に個人情報を提供する場合には、あらかじめ外国にある第三者への提供を認める旨の本人の同意を得るものとします。
7.3 当社は、個人情報を第三者に提供したときは、個人情報保護法第25条に従い、記録の作成及び保存を行います。
7.4 当社は、第三者から個人情報の提供を受けるに際しては、個人情報保護法第26条に従い、必要な確認を行い、当該確認にかかる記録の作成及び保存を行うものとします。

8.個人情報の開示

当社は、本人から、個人情報保護法の定めに基づき個人情報の開示を求められたときは、本人ご自身からのご請求であることを確認の上で、本人に対し、遅滞なく開示を行います(当該個人情報が存在しないときにはその旨を通知いたします。)。但し、個人情報保護法その他の法令により、当社が開示の義務を負わない場合は、この限りではありません。なお、個人情報の開示につきましては、手数料(1件あたり5,000円(税抜))を頂戴しておりますので、あらかじめ御了承ください。

9.個人情報の訂正等

当社は、本人から、個人情報が真実でないという理由によって、個人情報保護法の定めに基づきその内容の訂正、追加又は削除(以下「訂正等」といいます。)を求められた場合には、本人ご自身からのご請求であることを確認の上で、利用目的の達成に必要な範囲内において、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、個人情報の内容の訂正等を行い、その旨を本人に通知します(訂正等を行わない旨の決定をしたときは、本人に対しその旨を通知いたします。)。但し、個人情報保護法その他の法令により、当社が訂正等の義務を負わない場合は、この限りではありません。

10.個人情報の利用停止等

当社は、本人から、本人の個人情報が、あらかじめ公表された利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由又は偽りその他不正の手段により取得されたものであるという理由により、個人情報保護法の定めに基づきその利用の停止又は消去(以下「利用停止等」といいます。)を求められた場合、又は個人情報がご本人の同意なく第三者に提供されているという理由により、個人情報保護法の定めに基づきその提供の停止(以下「提供停止」といいます。)を求められた場合において、そのご請求に理由があることが判明した場合には、本人ご自身からのご請求であることを確認の上で、遅滞なく個人情報の利用停止等又は提供停止を行い、その旨を本人に通知します。但し、個人情報保護法その他の法令により、当社が利用停止等又は提供停止の義務を負わない場合は、この限りではありません。

11.匿名加工情報の取扱い

11.1 当社は、匿名加工情報(個人情報保護法第2条第9項に定めるものを意味し、同法第2条第10項に定める匿名加工情報データベース等を構成するものに限ります。以下同じ。)を作成するときは、個人情報保護委員会規則で定める基準に従い、個人情報を加工するものとします。
11.2 当社は、匿名加工情報を作成したときは、個人情報保護委員会規則で定める基準に従い、安全管理のための措置を講じます。
11.3 当社は、匿名加工情報を作成したときは、個人情報保護委員会規則で定めるところにより、当該匿名加工情報に含まれる個人に関する情報の項目を公表します。 なお、既に作成している匿名加工情報に関する情報の項目は、本プライバシーポリシー末尾の【匿名加工情報について】に記載のとおりです。また、当社は継続的な匿名加工情報の作成を予定しており、かかる情報の項目は、当社が異なる内容を公表する場合を除き、今後作成する匿名加工情報にもあてはまるものとします。
11.4 当社は、匿名加工情報(当社が作成したもの及び第三者から提供を受けたものを含みます。以下別段の定めがない限り同様とします。)を第三者に提供するときは、個人情報保護委員会規則で定めるところにより、あらかじめ、 第三者に提供される匿名加工情報に含まれる個人に関する情報の項目及びその提供の方法について公表 するとともに、当該第三者に対して、当該提供に係る情報が匿名加工情報である旨を明示します。
なお、既に作成している匿名加工情報に関する情報の項目は、本プライバシーポリシー末尾の【匿名加工情報について】に記載のとおりです。また、当社は継続的な匿名加工情報の作成を予定しており、かかる情報の項目は、当社が異なる内容を公表する場合を除き、今後作成する匿名加工情報にもあてはまるものとします。
11.5 当社は、匿名加工情報を取り扱うに当たっては、匿名加工情報の作成に用いられた個人情報に係る本人を識別するために、(1)匿名加工情報を他の情報と照合すること、及び(2)当該個人情報から削除された記述等若しくは個人識別符号又は個人情報保護法第36条第1項の規定により行われた加工の方法に関する情報を取得すること ((2)は第三者から提供を受けた当該匿名加工情報についてのみ)を行わないものとします。
11.6 当社は、匿名加工情報の安全管理のために必要かつ適切な措置、匿名加工情報の作成その他の取扱いに関する苦情の処理その他の匿名加工情報の適正な取扱いを確保するために 必要な措置を自ら講じ、かつ、当該措置の内容を公表するよう努めるものとします。

12.Cookie(クッキー)その他の技術の利用

当社のサービスは、Cookie及びこれに類する技術を利用することがあります。これらの技術は、当社による当社のサービスの利用状況等の把握に役立ち、サービス向上に資するものです。Cookieを無効化されたいユーザーは、ウェブブラウザの設定を変更することによりCookieを無効化することができます。但し、Cookieを無効化すると、当社のサービスの一部の機能をご利用いただけなくなる場合があります。

13.お問い合わせ

開示等のお申出、ご意見、ご質問、苦情のお申出その他個人情報の取扱いに関するお問い合わせは、下記の窓口までお願い致します。
〒163-1030  東京都新宿区西新宿3−7−1新宿パークタワーN30F
メドケア株式会社
E-mail :info@medcare.jp
(なお、受付時間は、平日10時から17時までとさせていただきます。)

14.継続的改善

当社は、個人情報の取扱いに関する運用状況を適宜見直し、継続的な改善に努めるものとし、必要に応じて、本プライバシーポリシーを変更することがあります。

2017年9月1日制定

【匿名加工情報について】

1.本プライバシーポリシー第11.3条に定める、既に作成している匿名加工情報に関する情報の項目は以下に記載の通りです。

レセプト診療報酬明細データ(年齢、性別、受診年月、受診医療機関、傷病名、実施された医療処置、処方内容)、健康診断データ(年齢、性別、実施年月日、実施医療機関、各検査項目の値、事前問診内容)、アンケート調査結果(年齢、性別、実施年月日、回答内容)、血液検査結果データ(年齢、性別、実施年月日、実施検査機関、各検査項目の値)、診療録データ(年齢、性別、居住地、傷病名、受診年月日、カルテ記載内容)、処方された薬剤に関するデータ(年齢、性別、居住地、処方日、調剤日、各薬剤の名称・用量・用法・処方日数)、医療行為に対する保険請求明細データ(年齢、性別、受診年月、受診医療機関、傷病名、実施された医療処置、処方内容)、管理栄養士による栄養指導結果(年齢、性別、居住地、傷病名、受診年月日、指導カルテ記載内容、TV通話時の映像)、当社の貸与するウェアラブル機器等及び当社の提供するアプリとリンクさせた各種測定用医療機器の情報(脈拍数、歩数、血圧、体重、体脂肪率、睡眠時間)


2.本プライバシーポリシー第11.4条に定める、既に作成している匿名加工情報に関する情報の項目は、上記第1項に記載の通りです。既に提供している匿名加工情報に関する情報の提供方法は以下に記載の通りです。


第三者が匿名加工情報を利用できるようサーバーにアップロード


特定商取引法に基づく表示

販売事業者

メドケア株式会社

責任者

代表取締役社長 明石英之

所在地

〒163-1030 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワーN30階

ご連絡先

メドケア株式会社
TEL:03-5326-3396
受付時間/月~金10:00~17:00 (土・日・祝日、および夏期休業日と年末年始休業日を除く)

サービス価格

サービス価格は提供されるサービス毎に設定されます。

サービス代金以外の必要料金

インターネット回線を利用する上での通信料金等がお客様負担でかかります。費用はお客様とインターネット回線提供会社との契約によります。

サービスの提供時期や提供場所に関して

初診サービスの提供は初診予約受付後、予約した日時にお客様が指定した場所(クリニック等)にて提供します。2回目以降に提供する遠隔診療サービス及び遠隔生活指導サービスは、遠隔診療予約受付後、予約した日時にお客様のスマートフォンを通じてサービス提供を致します。

代金のお支払い方法およびお支払い時期

●PayPalを利用します。
●各クレジットカード会員契約にもとづき、各クレジットカード会社から請求されます。
●決済画面で、カード番号・カードのご名義・有効期限の入力が必要となります。
※購入申込者ご本人以外のクレジットカードはご使用できません。
●複数の種類の商品のご注文時は、請求が別々になることがありますのでご了承ください。
●ご利用いただけるクレジットカードは、以下のいずれかです。
JCB、VISA、MASTER、ダイナース クラブ、AMEX
※前回ご購入いただいたサービス代金のお支払いがお済みでない場合は、ご注文を承れない場合もあります。
※銀行振り込みによるお支払いはお取り扱いしておりません。

キャンセル、変更、返品および交換について

<キャンセル、変更>
アプリケーションからのキャンセル及び変更を受け付けております。なお、お客様によって予約された日時以降のキャンセル及び変更を承ることはできませんのであらかじめご了承ください。
電話でのキャンセル及び変更のご連絡は承っておりません。

<お客様のご都合による返品・交換>
サービスの特性上お客様のご都合による返品・交換は承れません。

<当社理由による変更>
万一、予約頂いた時間に当社都合でサービスを提供できない場合、もしくは出来なかった場合、追加費用なく時間を変更しサービス提供させて頂きます。

運営についての重要事項に関する規程の概要

[保健指導機関]

更新情報

2017年7月11日

機関情報

機関名:メドケア株式会社
所在地:東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワーN30階
電話番号:03−5326-3396
FAX番号:03-6800-6576
健診機関番号:1321700013
窓口となるメールアドレス:info@medcare.jp
ホームページ:http://medcare.jp
経営主体:メドケア株式会社
開設者名:明石 英之
管理者名:大平 千鶴
第三者評価:未実施

協力業者情報

なし(すべて自前で実施)

スタッフ情報

医師:常勤1名、非常勤5名
管理栄養士:常勤3名
事務職員:常勤1名

保健指導の実施体制

保健指導事業の統括者:常勤医師
初回面接、計画作成、評価に関する業務を行う者:常勤管理栄養士
積極的支援における実施者(個別支援、電話支援、電子メール支援):常勤管理栄養士、常勤健康運動指導士

施設及び設備情報

利用者に対するプライバシー保護:有
個人情報保護に対する規程類:有
受動喫煙対策:施設内禁煙
指導結果の保存や提出における標準的な電子的様式の使用:有

運営に関する情報

実施日及び実施時間:通年
実施地域:全国
実施サービス:動機づけ支援、積極的支援
実施形態:非施設型
継続的な支援の形態や内容:個別支援、電話支援
標準介入期間:6ヶ月間
料金体系:完全従量制(従量単価✕人数)
標準的な従量単価:動機づけ支援20,000円(税別)以下/人、積極的支援25,000円(税別)以下/人
単価に含まれるもの:教材費、血液検査キット、通信費・事務費、一定回数の督促、データ分析
単価に含まれないもの:任意継続の重症化予防プログラム
積極的支援の内容:合計180ポイントの遠隔による継続支援を実施
緊急時の応急処置体制:有
苦情に対する対応体制:有
保健指導の実施者への定期的な研修:有
インターネットを用いた保健指導における安全管理の仕組みや体制:有
血液検査の再委託先:株式会社サンプリ 東京都中央区銀座3-14-1銀座三丁目ビル8階 代表取締役社長 高橋一君博
(再委託に関して:厚生労働省「特定健康診査・特定保健指導の円滑な実施に向けた手引き」5-3-3 再委託の条件を参照)